まんが(彼はトモダチ)の小部屋

大好きな漫画についてあらすじや感想など書いていきます!

「彼はトモダチ」 2巻 ネタバレ&感想

まんが大好きkosugiです(^^)

 

今日も「彼はトモダチ」の2巻について書いていこうと思います

 

彼はトモダチ」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国や、BookLive!というところでできるので、ぜひ読んでみてください

彼はトモダチ」無料お試し読みはこちら➡まんが王国 ・ BookLive!

 サイト内で彼はトモダチ」で検索🎵

 

お互いの想いを伝えあい、佐々本君も琴音にもう守れないと話し、やっと付き合うことになった日和と佐々本君。

そして琴音と水野君もまた、付き合うようになり皆が幸せだと思っていた日和。

 

高校生となり、琴音以外は同じ学校で、それぞれが順調に付き合っているのかと思ていましたが、にわかに水野君の様子がおかしくなってきます。

 

そしてある夜、ファーストキスをして幸せ気分の日和ですが、偶然にも別れ話をする琴音と水野君の会話を聞いてしまいます。

 

水野君が「琴音が俺と続ける気があるなら、レンとのことは気にしないようにするから」と言いますが、琴音は「カレンの方が好きだからユーマとは別れる」と言って去ってしまいます。

 

そして日和はその場にいたことを水野君に見つかってしまいますが、「すこしだけ。。。」と言って、日和の肩で泣いてしまいます。

 

次の日落ち込む水野君と一緒に書店へ行くと、琴音と偶然会い「カレンがどんなふうにキスをするのか教えてあげる」と言われてしまいます。

不安になった日和は、本当のことが知りたいと佐々本君に事実を聞きます。

それは中2の時、琴音とキスをしたということでした。

そしてそれ以上のことは何もないと話してくれたのです。

日和は過去のことだと割り切り、佐々本君の言葉を信じます。

 

でも真実は、佐々本君と琴音は関係を持ったことがあったのです。

しかしそのことを日和に知られたくない佐々本君は、真相を知っている水野君に黙っていてほしいとお願いをしますが、琴音からは「ほっとかれたら2人のことを話しちゃうかも。。。」と脅されてしまいます。

 

一方次の日の朝、日和のもとに琴音から電話がかかってきて、カレンと最後までしたことがあるというようなことを言われ、日和は不安をぬぐえないまま毎日を過ごすようになります。

そして佐々本君のもとにも、琴音から頻繁に連絡が来るようになり、別れる原因が水野君と日和にあるような嘘を言って佐々本君の不安をあおったり、日和のもとにも「カレンをかえして」と、まるでストーカー並みの回数で電話をかけてきます。

 

段々と精神的に追い詰められていく日和。

 

そしてある夜、不安を抱えている日和は佐々本君の家で一晩過ごそうとしますが、隣の家から見ていた琴音が邪魔をするために、佐々本君に電話をかけてきます。

琴音に脅され呼び出された佐々本君は、不安な日和に嘘をつき、隣に住んでいる琴音のもとへと行ってしまいます。

 

そして最悪な展開が日和を襲います。。。

 

 

2巻。。。気分がとっても悪くなりました。

琴音にイライラさせられっぱなしで、私まで情緒不安定になりそう(-_-;)

とにかく日和の辛さを思うと可哀そうでたまりません

少しずつ温めてきたものでも、崩れ去るのは本当に一瞬で、今後日和と佐々本君がちゃんと想いを繋ぎ合わせていけるのか、とても心配です。

 

それにしても琴音の嫌な女っぷり、ホント、半端ないですよ。。。

 

彼はトモダチ」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国や、BookLive!というところでできるので、ぜひ読んでみてください

彼はトモダチ」無料お試し読みはこちら➡まんが王国 ・ BookLive!

 サイト内で彼はトモダチ」で検索🎵

 

 

 

 

 

tossy-star.hatenablog.com

tossy-star.hatenablog.com

tossy-star.hatenablog.com

tossy-star.hatenablog.com

tossy-star.hatenablog.com

tossy-star.hatenablog.com

tossy-star.hatenablog.com